顔脱毛のパーツ分けって何?

 

顔脱毛と言っても、顔全体を脱毛するということではありません。

 

人によって、ムダ毛が濃い部分もあり薄い部分もあるものですし、気になる箇所も違うものです。
もし、特定の部分しか脱毛の必要がないのに、全体的に脱毛しなくてはいけないとなると、料金的にも損をしてしまいますよね。

 

顔脱毛と言うのは、パーツ分けが出来ます。ですから、顔全体を脱毛したいわけじゃない、という方でも、安心して脱毛することが出来るのです。

 

エステ毎に範囲が違う

ただし、このパーツ分けは、エステサロンによって範囲が違います。

 

おでこ、鼻の下、頬、あご、フェイスライン、生え際、もみあげというように、細かくパーツ分けがされているサロンもあります。

 

でも、中には、顔の上半分、顔の下半分というように、広範囲でパーツ分けをしているサロンもあります。

 

また、鼻の下とあごのみの顔脱毛しか行っていない、という場合もあります。
ですから、顔脱毛のサロンを選ぶ場合、自分が脱毛したいパーツ部分の施術を行っているかどうかを確認しましょう。

 

≫≫エステ毎の顔脱毛料金比較

 

料金もエステで違う

そして、料金設定がどのようになっているか、ということも重要になります。

 

パーツごとで料金が決まっていることもありますし、いくつかのパーツをセットで脱毛すると安くなるという料金設定をしているサロンもあります。

 

もし、鼻の下、ほほ、あごというように、いくつか脱毛したい部位があるなら、セット料金になっているサロンの方がお得になります。

 

また、パーツによって料金も違ってくることもあるので、脱毛する場合は、そのへんもしっかり確認しておきたいですね。

 

≫≫顔脱毛の値段が安いエステはどこ?

 

顔脱毛できない箇所は?

ただし、パーツ分けによって、脱毛が出来る場合と出来ないこともあるので注意してください。
例えば、1ヶ所のパーツに集中してしみやほくろがあったりすると、サロンによっては脱毛を断られることがあります。
また、目や眉毛にアートメイクがしてあると、トラブルを避けるために、顔上部の脱毛が出来ないこともあります。
このように、自分が希望するパーツがあるとしても、肌の状態によって出来ないこともあるので、事前にきちんと相談しましょう。

 

≫≫エステ毎の顔脱毛料金比較

 

≫≫顔脱毛の人気サロンランキングはこちら